スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひさしぶりの更新

最近モンハンに対するモチベーションが0になってしまったので約1週間ぐらいINしてません。今月ももう終わりに近づいてますが、IN率は2~30%くらいです。理由は、剛チケクエやラー3頭クエが再登場したからです。年始年末に行ったのですが、指定ばかりで正直つまらない。年始最終にチケを貯めに行こうとスキルも揃えて行きました。そしたら、他のメンバーがスキルはあるのに立ち回りで文句言われてたりして気分が悪くなった・・・。
そういった背景があり、もう一度なぜモンハンを始めたか自分自身考えてみた。
始めは高校の時にフレにMHPを進められて何となくやったのだが、みんなでやる楽しさを知りました。進学した時に忙しくてなかなか会えないという事でMHFを始めたのですが、3鯖にいるのに間違えて2鯖に作ってしまいそれ以降2鯖に住み着いてますw

始めた頃は、指定と言う概念がほとんど無くモンハンを楽しむと言ったイメージが強いように見えた。半年頃から急激に課金が増えてきたに連れて指定が増え始めた気がする。今ではスキルカフのおかげで指定が当たり前のような背景になってきた。求人なら仕方が無いが自由区でやられると正直うっとしいと思う。

次に剛チケ話ですが、個人的にありだと思う。なぜなら強い武器を手に入れるためにはそれなりのプロセスがいると思う。RPGでもそうだが強い武器は裏ダンジョンやら合成とかそれなりの要求が求められる。そこでクエ自体受けるのチケがいる。そしてそれなりの素材も要求される。これはゴク自然で当たり前だと思う。しかし、運営よりもハンター自身の心が悪い。チケが無駄になるから100に成り立ての武器&スキルのない人とは行きたくない。何を言ってるのか意味が分らない。100に成り立ての人よりチケを簡単に手に入れれるのにと思うし、逆に100になりたての人の方がチケを大切に思ってるはずだ。ハンター自身の概念がおかしくなってる今ではどうしようもない気がする(全員ではないのでご注意を)。今となってはチケを1000枚とかためた人が居るからそんなこと言えないしカプコンの策略なのかもしれないねw

長々と愚痴を書いてきましたが、モチベーションが上がるまではINしないと思ってます。
[ 2010/01/25 08:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。